加藤屋敷遺跡(7月24日〜7月28日)


C区の遺構状況です。溝状の遺構などが確認されました。


E区から川跡が検出されました。重機で掘り下げたところ、表土の約2m下の深い地点から須恵器が出土しました。


雨が降った日に、これまで出土した土器の一部を洗浄しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です