矢馳A遺跡第3次(6月5日〜6月9日)


遺構登録: 遺構に番号を振ります。番号タグを遺構の横に挿し、図面に番号を記録している様子です。


遺構精査: D区の遺構精査をします。移植ベラを使用して、検出した遺構を掘り下げます。


溝跡にトレンチを設定し、遺構精査します。