中山城跡第2次(8月21日〜8月25日)


引き続き縄文調査区を掘り進めています。今週から新しい区域を調査します。写真は、遺構を検出したところです。


縄文調査区で検出した細長い遺構を掘っているところですが、あまりの深さで、はいつくばって掘らないと手が届きません。


とても小さなピットから、縄文土器や多くの炭化したクリの種子が出土しました。何に使った穴でしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です