上大作裏遺跡(9月4日〜9月8日)


週の前半は好天に恵まれ、発掘調査も順調に進みました。


木曜日の雷雨により、金曜の朝はご覧のような状況に。排水を終えてて土が乾くまで、この箇所には入れそうもありません。


調査区の地盤は砂地の部分が多いので、水捌けは良好です。後方の低地が乾く間、ほかの遺構を掘り下げていきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です