「その他」カテゴリーアーカイブ

かかし祭りに出品しました

山形県上山市では毎年「全国かかし祭り」が開かれています。
当センターを多くの方に知ってもらうため、センター有志で初めて、かかしを出品しました。
舟形町西の前遺跡から出土した土偶をモデルにしています。なんと、日本かかし研究会長賞をいただきました。
かかし祭りは9月15日(土)から9月24日(月)まで、上山市民公園(上山市役所東側)で開催中です。
kakashi_20070916.jpg


庄内の皆さまお待たせしました

日本海沿岸東北自動車道にともなって調査の行われた遺跡について、報告会を行います。
ぜひご参加ください。

平成18年度日本海沿岸東北自動車道関係遺跡調査報告会

日時 平成19年3月3日(土)午後1時30分〜4時30分

場所 出羽庄内国際村ホール(山形県鶴岡市伊勢原町8-32)

日程 12:00〜   出土資料の展示開始
13:30    報告会開始
13:30〜13:40 開会行事(主催者、共催者挨拶)
13:40〜14:10 木の下館跡・玉作1遺跡
14:10〜14:30 行司免遺跡
14:30〜14:50 岩崎遺跡
14:50〜15:00 休憩
15:00〜15:30 南田遺跡
15:30〜15:50 興屋川原遺跡
15:50〜16:10 矢馳A遺跡
16:10    閉会行事(閉会挨拶)


第5回「センター改革推進プロジェクトチーム」会議実施(11月27日)

センター改革プロジェクトチーム会議も5回を重ねました。今回は改革・改善点の確認と工程の調整をいたしました。いよいよマニュアルの整備や、研修を通じての新システムの伝達などの具体的事項の実施が必要な段階になりました。12月中旬からはこれまで会議などを通じ報告してきた内容の伝達や、新システムの研修がはいります。「これまでこうしてきたから」と言った先入観念を忘れ、これからはセンター全員が改革の方向性を理解し、研修等を通して改善点の学習を進め、来年度19年度から実施することとなります。


第4回「センター改革推進プロジェクトチーム」会議実施(11月2日)

センター改革プロジェクトチーム会議も4回を重ねました。今回はセンター改革の要項とも言うべき「改革プラン」が策定されたのを受け、「改革プラン」の実施にあたっての問題点を整理しました。実施にあたっては外部機関の専門家のご意見をお伺いすることも必要となり、新日本監査法人山形事務所長高橋一夫氏から財団運営に関する諸課題についてご指導を受けました。今回の会議で確認された内容はセンター運営の基本となる部分です。これからこの内容を視点に据えて実質的な運営の詳細を検討し、センター運営にかかわる様々な事業工程を見直して行きます。