「押出遺跡第4次」カテゴリーアーカイブ

お知らせ:押出遺跡4次の発掘調査説明会(11月12日)

押出遺跡4次の発掘調査説明会を開催します。

沼尻堀右岸(西側)を調査し、縄文時代前期の
集落跡の一部が確認されました。
また、多数の縄文土器・石器が出土したほか、
湿地内の住居が沈まないように、床下に丸太を並べた
構造物の一部も確認されました。

駐車場が限られておりますので、満車の場合は
ご入場をお断りすることもあります。

発掘調査説明会案内(PDF 83KB)
案内用地図(PDF 614KB)


押出遺跡4次:出土した土器や石器

調査遺跡:押出遺跡4次(おんだしいせき)
日時:平成23年11月12日(土) 午前10時30分~ (雨天決行)
場所:東置賜郡高畠町大字深沼字押出
地図を表示する


押出遺跡4次(10月11日~10月14日)


掘り下げる深さを計りながら、重機で慎重に表土を取り除いていきます。


表土を取り除いた後、
足場を固めながら堀の側面をきれいにしています。


側面をきれいにすると、住居の基礎として使われた丸太が見つかりました。
約5,500年前(縄文時代前期中ごろ)のものと考えられます。